Top > 文化 > 英語を学習する際に

英語を学習する際に

英語の能⼒の種類としては英語力のインプットであるのリーディング、リスニングとアウトプットの役割を果たすライティング、スピーキングなどがありますが、どの能⼒もお互いに関連性があって、リスニング力が弱いからリスニングばかりをやっていれば伸びるというものでもなく、意外なことにリーディングを徹底的に力を入れてやってリスニングが伸びてしまったという学生もいます。

英語を学習する際に、本人が楽しいと感じることができる環境にすることがもっとも重要です。ですから⽂法が苦手だからといって⽂法ばかりを学習しているのは、効果がないとはいえませんが、私はスピーキングが楽しいんだという方のケースなら、割りきって徹底的にスピーキングを磨いてみる。そして、どんどん話していく過程で、「あれ?この語順で正しいのかな?」と戯モカを感じた時だけ、グラマー参考書を開いてチェックしてみる。その時に覚えたことは、やたらと詰め込んだ文法の知識を詰りもずっと記憶に定着しますし、実際の効果を発揮します。

セブンプラスバイリンガルの実践レビュー

文化

関連エントリー
英語を学習する際にベジスタイルアイセラムジェル 効果